携帯電話番号認証をするには?

携帯電話番号を入力する理由

山岳遭難事故が発生した場合に、警察からYAMAPに対して遭難者の情報提供を依頼されることがあります。遭難者のYAMAPアカウントを見つけるために、携帯電話番号は重要な手がかりとなります。

正確な携帯電話番号が登録されたことを確認するために、ショートメッセージサービス(SMS)で認証をお願いします。

YAMAPアカウントに携帯電話番号を登録して万が一に備えましょう。

携帯電話番号を認証するには?

下記のケースで携帯電話番号認証が行えます。

  • アカウントの電話番号を登録・変更する
  • みまもり機能を有効にする
  • YAMAPに登山計画を提出する

  ご案内

携帯電話番号を登録すると、あなたが遭難したときに、捜索のための情報提供が迅速に行えます。

携帯電話番号認証は、以下の手順で行ってください。

アプリ
  1. [電話番号認証をする]をタップ

    電話番号認証のお願い
  2. 携帯電話番号を入力して[次へ]をタップ

    携帯電話番号入力
  3. ショートメッセージサービス(SMS)のメッセージで6桁の認証コードが届く

    175e533a05b2bb.png
  4. 認証コードを入力して[認証する]をタップ

    認証コード入力

  ご注意事項

携帯電話番号認証はアプリでのみ行えます。

携帯電話番号認証では、同じ電話番号を複数のアカウントに使うことはできません。

他のアカウントで、同じ電話番号を使って認証を行うと、今まで使っていたアカウント上での電話番号の認証状態は解除されます。

どうしてもSMSが届かない場合は、下記の認証コードの自動音声通話をご利用ください。

音声通話は、以下の手順で行ってください。

アプリ
  1. [SMSが届いていませんか?]をタップ

    電話番号認証のお願い
  2. [音声通話で受け取る]をタップ

    携帯電話番号入力
  3. 注意事項を確認して[音声通話で受け取る]をタップ

    携帯電話番号入力
  4. 着信があり、6桁の認証コードが自動応答される

    175e533a05b2bb.png
  5. 認証コードを入力して[認証する]をタップ

    認証コード入力

  ご注意事項

6桁の認証コードを記録するため、メモのご用意をおすすめします。

音声案内は、非通知や海外からの着信となる場合があります。

この記事は役に立ちましたか?
276人中265人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「 電話番号」で検索