モデルコースとは?

モデルコースは、登山ルートを登山開始から下山までの一連の行程として表現した情報です。

モデルコースはどこから見られる?

モデルコースの詳細ページの見かた

モデルコースを活動中に地図上で確認する方法

モデルコースはどこから見られる?

アプリでは山情報・地図ページなど(Webサイトでは山情報ページのみ)から、その山のおすすめコース(=モデルコース)を見ることができます。

また、ひとつの山/地図に複数のモデルコースがある場合もあり、その場合はモデルコース欄にある「すべて見る」ボタンをタップすることで、すべてのモデルコースを一覧で確認することができます。

※ モデルコースがない山や地図もあります

※アプリホーム画面の「おすすめのコース」にもモデルコースが表示されています

アプリ:山情報から見る方法アプリ:地図から見る方法
    1. YAMAPアプリを起動
    2. [ホーム] タブをタップ 
    3. 右上の虫めがねアイコンをタップ
    4. [山] タブをタップ
    5. 山を検索して選択
    6. モデルコースから希望のコースをタップ
※[すべて見る]ボタンをタップすることで、すべてのモデルコースを一覧で確認することができます。

モデルコースの詳細ページの見かた

モデルコースの詳細ページでは、そのコースを歩くための所要時間・距離・累積標高上り/下りといった数値的な情報から、チェックポイント(コースが通過するランドマーク)、そのコースを歩いている最新の活動日記などといった、さまざまな情報を見ることができます。

各モデルコースには、そのコースを歩くために必要な体力レベルを5段階で表現した「体力度」という指標を YAMAP独自に設定しています。体力度の定義についてはこちらをご確認ください。

また、これはアプリ専用の機能ですが、コース上の実際の写真を確認できたり、モデルコースと同じ行程を通る登山計画を手軽に作成することもできます。

※ モデルコースの詳細ページでは、当該コース以外の登山道はグレー色で表示しています。これは、モデルコース自体を強調しつつ、モデルコース以外のルートの存在も同時に確認できるようにするためのもので、ダウンロードして使う通常の地図において赤色で表示されているルートと同じものです。

____________________.png

 

モデルコースを活動中に地図上で確認する方法

地図の詳細ページで閲覧できるモデルコースの情報は、その地図を活動中に使いながら実際に地図上に表示することができます。

通常、地図には赤色で登山ルートが示されていますが、モデルコースは紫色で表示されます。

___________________.png

 

この記事は役に立ちましたか?
1316人中1144人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「 地図」で検索