新・ベーシック地図とは?

概要

特長

地図が回転し、進行方向を画面の上向きにできます

info_20210824_1.png.png

  • 従来の地図(ベーシック地図・色別標高図・立体地図)は、現在地ボタンを押すことで、現在地を中心にとらえる 現在地追従モード のみ使うことができました。
  • 新・ベーシック地図では、これに加え、向いている方向に応じて地図が自動で回転する 現在地+方向追従モード が利用できます。
  • 現在地追従モードになっているとき(現在地ボタンの矢印アイコンが白く塗りつぶされている状態)に、もう一度現在地ボタンをタップすることで、現在地+方向追従モードになり、現在地ボタンのアイコンはコンパスの形になります。

地図が高精細になり、地形が見やすくなります

info_20210824_2.png

地図のダウンロード方法

_______________________________.jpg

地図の通常のダウンロード手順に沿って、ダウンロードする地図を選択するダイアログを表示します。

ここで「新・ベーシック地図」を選択し、ダウンロードされた地図を開くことで使用可能です。

注意事項

  • 「新・ベーシック地図」のダウンロードは、「べーシック地図」と同様に月間 2 枚までの無料枠を 1 つ消費します(YAMAP プレミアムは無制限)
  • 同一の地図において、「ベーシック地図」と「新・ベーシック地図」のいずれかの種類の地図をすでにダウンロード済みである場合に、その地図を削除してからもう一方の種類の地図をダウンロードした場合、月間の地図ダウンロード無料枠を追加で消費することはありません。(月を跨いだ場合はカウントされますのでご注意ください。)
  • 「新・ベーシック地図」は、YAMAP LABO の機能であるため、予告なく提供を終了する場合があります。ご了承ください。
この記事は役に立ちましたか?
154人中136人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「地図」で検索