同行者の軌跡を取り込むには?

以下の手順で同行者の軌跡を日記に取り込むことができます。 軌跡がきちんと取れなかったときなどにご活用ください。

※ パソコン・タブレットからのみの操作となります。

※ 同行者の活動日記が公開または、限定公開で軌跡を取り込みたい方がご覧いただける状態においてご利用できます。

同行者の軌跡をダウンロードする

  1. 同行者の活動日記を開く
  2. [ダウンロード]をクリックしてGPXファイルをパソコンに保存する
    __________2022-10-11_12.47.13.png
    ※「次のファイルを開こうとしています」というウィンドウが表示された場合は「保存」を選択してください

自分の活動日記に軌跡を取り込む

  1. YAMAPウェブサイトを開く
  2. アプリと同じアカウントでログイン
  3. 活動日記を新規作成する
    ※ 既存の活動日記に取り込みたい場合、右上のプロフィール画像 ▶[マイページ]から日記を開いてください。 軌跡を取り込むと元に戻せないため、必要に応じてご自身のGPXファイルもダウンロードしてバックアップをお取りください。
  4. 活動日記を開き[編集]▶ [GPXファイルを追加]をクリック
  5. [GPXファイルアップロード]をクリックして、ダウンロードした軌跡(GPXファイル)を開く
  6. [ 現在の軌跡を削除して、新しく登録する]にチェックを入れる
  7. 活動日記の編集を保存する
    ※ 活動期間は、軌跡で記録された時間に自動的に上書きされます。

  ご注意事項

この記事は役に立ちましたか?
626人中504人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「 友人の軌跡 友達の軌跡」で検索