Wear OS版YAMAPアプリを使うには?

Wear OS版YAMAPアプリを使うにはWatchにYAMAPアプリをインストールしてご利用ください。

ご使用にあたってはAndroid版YAMAPアプリをを最新版(バージョン10.17.9以上)にアップデートしてご利用ください。

インストールする

  1. Wear OSからPlayストアへアクセス
  2. Playストアで「YAMAP」を検索
  3. YAMAPが表示されたらインストールボタンを押す

活動中に地図をみる

  1. Android版YAMAPアプリで地図をダウンロードする
  2. 保存した地図から活動を開始する
  3. Pixel Watch版YAMAPアプリ側に地図が表示されます

※ 転送操作は不要です。Watch側で活動開始はできません。

画面の見方

wear.png

データ表示の画面

データの確認・・・ボタン(リューズ )を回すことで隠れたデータを表示させることができます

※ ボタンがない場合は画面をスクロールで表示させることができます

地図表示・・・地図に切り替えることができます

表示内容

活動時間 活動開始から現在までの時間を表示
心拍数 現在の心拍数を表示
標高 現在の標高を表示
距離 活動開始地点から現在地までの歩いた距離を表示
wear (1).png

地図表示の画面

地図の拡大縮小・・・リューズを回すことでも地図を拡大縮小できます

現在地表示・・・現在地を画面中心に合わせます。もう一度押すと、地図を回転させることができます。

データ表示に戻る・・・データ表示に切り替えることができます

表示内容

登山口 登山口マークを表示
歩いた軌跡 活動を開始した地点から現在までのルートを表示
現在地 現在地を表示
山頂 山頂マークを表示
進行方向 Watchの向きが合わせて進行方向を表示
登山道 登山道を表示

  ご注意事項

バージョン10.17.9以前にダウンロードした地図をGoogle Pixel Watchでオフライン利用するためには事前に地図の更新が必要です。更新が必要な地図には更新ボタンが表示されますので「のぼる」タブでご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
4人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「スマートウォッチ」で検索