Wear OS版YAMAPアプリで利用できない機能や操作は?

以下のような機能や操作は、Wear OS版YAMAPアプリでは行うことができません。

モデルコースやダウンロード済みの軌跡の表示

モデルコースやダウンロード済みの軌跡を表示することはできません。

歩行ペースの確認

歩行ペースを確認することはできません。

活動開始・停止・終了の操作

活動の開始や停止、終了をすることはできません。

Android側で操作を行って下さい。

ウォーキングやランニングでの利用

活動タイプがランニングやウォーキングの場合には地図を表示することはできません。

活動データ表示(時間、心拍数、標高、距離)のみ利用可能です。

地図の制限

表示される地図は常にベーシック地図のみとなります。

新・ベーシック地図、立体地図、色別標高図はご利用いただけません。

またレイヤーを切り替えることはできません。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「スマートウォッチ」で検索