参加者トラッキング機能について

参加者トラッキング機能を利用することで、トレイルランニングなどの大勢の方が参加する大会の事務局が、大会開催中の参加者の位置を把握できるようになります。これは、万一事故が発生した場合などに、参加者を捜索するための貴重な情報となります。

大会当日までの全体の流れは次のようになります。

全体の流れ

大会の参加者は、次のステップにしたがって、参加者トラッキング機能への登録にご協力下さい。

1. YAMAPのアプリをインストールし、会員登録する

お使いのスマートフォンに、YAMAPのアプリをインストールし、会員登録して下さい(ご利用は無料です)。くわしい手順は、はじめての方向けの案内会員登録・設定の案内 をご覧ください。

2. エントリーページから情報を登録する

大会事務局から、参加者トラッキング機能の登録ページのURLが連絡されます。このURLを開くと、アプリが起動し登録ページが表示されます。

エントリーページ

この画面で、お名前とエントリーデータを入力して登録を完了して下さい。登録が完了すると、アプリにお知らせが届きます。

3. 大会の地図をダウンロードする

YAMAPアプリで、大会当日までに会場の地図をダウンロードしておきます。(対象の地図が分からない場合は、大会事務局にご確認下さい。)

ダウンロード後は、コースが正しく表示されるかご確認ください。コースが表示されない場合、初期表示されていない可能性があります。「設定」→「表示する情報」から表示するコースを選んでください。

コース選択

4. 大会当日にYAMAPで活動を記録する

YAMAPアプリで大会の地図を開いて、大会がスタートする時に活動記録を開始してください。 詳しくは 活動を記録するには? をご覧ください。

その他、YAMAPの使い方全般についての不明点や疑問は、ヘルプセンターからご確認ください。

よくあるご質問

Q1. 何故参加者トラッキング機能への登録が必要ですか?

A1. 登録画面で入力した情報と、YAMAPアプリで活動記録中の位置情報が大会事務局に共有され、万一事故が発生した場合などに、あなたを捜索するための貴重な情報となります。安心安全のため、大会当日までの登録完了に、ご協力お願いします。

Q2. 位置情報が共有される期間と範囲は?

A2. 共有される期間は、大会開始直前から終了して数時間程度です。共有される位置の範囲は、大会コースが含まれるYAMAPの地図の範囲内のみです。

Q3. エントリーデータには何を入力すればいいですか?

A3. 大会事務局から指定された、ゼッケン番号等の個人を特定できる情報を入力します。特に指定されていない場合は空欄のままで構いません。

Q4. 登録情報の修正や登録解除するには?

A4. 登録完了後にアプリに届くお知らせをタップするか、エントリーページのURLをもう一度開くと、登録内容の確認ができ、そこから修正と登録解除ができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「みまもり機能」で検索