Apple Watch版YAMAPアプリが、活動中にすぐに表示されなくなる場合は?

初期状態ではバッテリーの節約のため、Apple Watch版のYAMAPアプリは数分でバックグラウンド表示となります。

iPhone版YAMAPアプリの設定画面から「活動中常時表示」を有効にしていただくことで、バッテリー消費量は増えますが、YAMAPアプリを常時表示することが可能です。

 

  1. マイページを開く
  2. 右上の歯車アイコンをタップ
  3. AppleWatch をタップ
  4. 「活動中常に表示」のスイッチをオンにする

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
34人中23人がこの記事が役に立ったと言っています

問い合わせ掲示板で検索

「 Apple Watch」で検索