YAMAPプレミアムを誤って解約した時に、再開したい場合は?

YAMAPプレミアムの自動継続を解除後、再開をご希望の場合は以下の方法で更新のお手続きをお願いします。

すでに有効期限が満了となり、無料ユーザーに戻っている場合は、こちらを参考に新たにお申し込みをお願いします。

解約した覚えがないのに有効期限が切れるという案内が届いた場合は、こちらもあわせてご確認ください。

 

WEBサイト(クレジットカード)でのお支払い

WEBサイトでお支払いの場合、有効期限が残っている間は継続手続きができません。 無料ユーザーに戻ってから以下の手順で改めてアップグレードしてください。

  1. YAMAPサイトにログイン
  2. YAMAPプレミアム紹介ページを開く
  3. プランを選んで購入

※ 有効期限経過後も最大2日間、YAMAPプレミアム加入中のままとなる場合があります。プロフィール画像の「P(プレミアムマーク)」が消えてからお手続きをお願いします。

AppStoreでお支払いの方

 ご注意

価格改定前プラン(4,600円)でご利用中の方は、以下の操作により新価格プラン(5,700円)に移行するため残りの有効期限が消滅します。そのため、有効期限が切れる直前での操作をお勧めします。

有効期限が残っている場合、以下の操作を行うことで、自動継続を再開することができます。

  1. iPhoneの[設定]をタップ
  2. 自分の名前をタップ
  3. [サブスクリプション]をタップし[YAMAP]をタップ
  4. 購入したいプランにチェックを入れる

Google Playでお支払いの方

 ご注意

価格改定前プラン(4,600円)でご利用中の方は、以下の操作により新価格プラン(5,700円)に移行するため残りの有効期限が日割り計算され短縮されます。そのため、有効期限が切れる直前での操作をお勧めします。

有効期限が残っている場合、以下の操作を行うことで、自動継続を再開することができます。

  1. Playストアアプリ(Google_Play.png)を開く
  2. 右上の自分のアイコンをタップ
  3. [お支払いと定期購入]をタップ
  4. [定期購入]をタップ
  5. YAMAPをタップ
  6. [再度定期購入]をタップ
  7. 画面上の指示に沿って操作します

 

 ご注意事項

  • お試し利用期間中は再購入することができません。無料ユーザーに戻ってからご購入ください。
  • 現在と異なるお支払い方法で継続されたい場合は、事前に自動継続を解除した上で新たなプランをご購入ください。(解約情報がYAMAPに反映されるまで時間がかかる場合があるため翌日以降にお試しください)なお、残期間は消滅しますので、有効期限直前または無料ユーザーに戻ってからのご購入をおすすめします。
  • 無料ユーザーに戻るとダウンロード済み地図は直近の2枚を残し、削除されます。また、みまもり機能でLINEをご設定の場合は解除されます。
この記事は役に立ちましたか?
1088人中849人がこの記事が役に立ったと言っています